姫路で本物の【蒸気機関車】がある公園「御立公園」に行ってきました!

こんにちは!小坂あやみです♪

今回は、姫路の「御立公園(みたちこうえん)」に行ってきました。

この公園には、なんと本物の蒸気機関車があるんです!

蒸気機関車のある公園は、おそらく姫路ではここだけ。

鉄道好きの男児が喜ぶこと間違いなし。

しかも海賊船やロケット型、潜水艦の大型遊具が園内に3つも!

電車を見たい、広い公園でも遊びたいという息子達の願いをかなえるために行ってきました。

もくじ

「御立公園」へのアクセス

【住所】姫路市御立西四丁目1766-1
【入場料】無料
【公式HP】https://www.city.himeji.lg.jp/kanko/0000002753.html

【車で行く場合】
山陽姫路西ICから約32km

今回、私は車で行きました。

公共交通機関では不便なところにあります。

御立公園の駐車場

▲駐車場は公園を挟んで2箇所あります。

公園は広い割に駐車場は狭い(約30台×2箇所)ので、休日はいっぱいになります。

御立公園の遊び場

御立公園の蒸気機関車

▲公園の入り口に本物の蒸気機関車の展示が!

動きませんが、間近で見られます。

6歳児、1歳児とも興奮!

▲御立公園。昔は、交通ルールを学べる遊園地、「交通公園」として有名でした。

その名残なのか信号機が残っています。

御立公園の大型遊具

▲御立公園には、幼児向けと児童向けの大型遊具があります。

幅広い年齢の子が遊べますね。

▲潜水艦型の大型遊具です。

カラフルな滑り台があり、幼児達に大人気。

▲潜水艦内部には、運転席やはしご等楽しい「しかけ」がいっぱいあります。

▲潜水艦遊具前には、幼児が楽しめるシーソーや乗り物があります。

姫路のご当地キャラクター「しろまるひめ」が小さな子の心を掴んでいました。

▲こちらは児童向けの海賊船です。

お兄ちゃんはこちらが気に入った様子。

腕の力を使って、ロープで船によじ登る等、結構体力を使います。

船に内部にも、アスレチックが豊富にありました。

▲潜水艦と海賊船から少し離れた場所には、ロケット型の大型遊具があります。

こちらも児童向け。

丸太でできた階段が1歳児には登りにくそうでした。

▲ロケット内部はジャングルジムになっています。

子供は、ひょいひょい登れますが大人は腰が・・・。

▲ロケットからは長い滑る台が伸びています。

この滑り台が一番人気のようでした。

御立公園の芝生広場

▲遊具の周りには芝生広場があります。

テントやシートを広げている親子もちらほら。

大きな桜の木が何本もあり、春にはお花見が楽しめそうでした。

ただ、何の説明もなく3本ある木のオブジェ?は1歳児には恐怖だったようです。

御立公園の休憩場所

▲公園内には、複数個所テーブル付きベンチがあります。

お弁当を食べる場所には困らなそうでした。

御立公園のトイレ情報

▲公園内には2箇所あります。

バリアフリートイレには、おむつ台も完備されていました。

御立公園へ行った感想まとめ

近隣の公園にはない、複数の大型遊具に大満足の兄弟でした。

特に、幼児向けと児童向けに分かれているので、安全に幼児を遊ばせられるのがいいですね。

ただ、注意すべきは遊具間が離れているので見守りが大変です。

子供達が分かれて遊ぶ場合には、複数の大人が必要です。

また、2時間程度では遊び足りない様子(この日は午前だけの予定でした)。

お昼ご飯を持ってくればよかったのに、と残念そう。

ちなみに、徒歩圏内にコンビニはありません。

長丁場を覚悟して予め準備するか、来る途中にある「ハローズ」等のスーパーで飲食物の調達をおすすめします。

周辺のおすすめスポット

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる