「たまゆらの里」の清流で子供たちが川遊びを満喫!日帰りで楽しんできました♪

和歌山県海草郡紀美野町にある「たまゆらの里」に行ってきました!

「たまゆらの里」は高野山に繋がる道の途中にあり、グランピングや川遊びができる場所として人気のある場所です。

今回は「グランピング」の下見も兼ねて ”川遊び” に行ってきたので、「たまゆらの里」の施設情報や、川遊びについて紹介したいと思います!

もくじ

たまゆらの里へのアクセス

【住所】〒640-1471 和歌山県海草郡紀美野町長谷宮705
【TEL】073-499-0613(受付 9:00?20:00)
【FAX】073-499-0609

和歌山市内から国道24号と国道480号を通って、1時間30分ぐらいで着きました。

山道でカーブが多いです。

バスも数は少ないようですが運行しているみたいです。

詳しいアクセス情報を見る

▲途中、面白そうなカフェや、「こんにゃくの里」という産直市場のような場所もあります。

できたてぷるぷるな「こんにゃく」を300円で買うことができますよ!

「たまゆらの里」で川遊び

▲なんといっても、この水の透明感!

なかなか冷たかったですが、一度入ってしまえば気持ちいい!(また上がって入る時に冷たいですが…)

▲高野山側(上流側)は少し流れがあるので、そこで子供たちは浮き輪に乗って川下りを楽しんでました。

流れはそこまで強くはありませんが、ここは深さが1メートルぐらいあるので、子供たちはライフジャケットなどあった方が安心です。

▲3、4㎝ぐらいの魚もたくさん泳いでいました。

子供たちは魚や虫を捕まえて遊ぶので、「虫取り網」と「水槽」は必須です!

持ち帰る場合は「入漁券」が必要みたいですが。

※アユやオイカワなどもいるみたいですよ。

ポイント

・日除けできる場所が木の下ぐらいしかないので、「ポップアップテント」や「パラソル」があった方がいいです。

\オススメ/

※着替える更衣室はないので、シャワー室かテントで着替えるようになります。

・大自然なので虫もたくさんいます。アリがたくさんいたのでレジャーシートだけでなく、「アウトドアチェア」もあった方がいいかなと思いました。

\オススメ/

「たまゆらの里」の施設情報

▲今回利用はしていませんが、プールやバーベキュー、岩風呂なども楽しめるみたいです。

施設情報を詳しく見る

▲売店では地元の有名な品や、野菜なども売られていました。

「たまゆらの里」の駐車場

▲施設を利用する人は「無料」で利用できます。

第1、第2、第3駐車場があり、駐車できる台数は約80台。

やはりシーズン中の土日は多いみたいですが、それでも、今まで駐車できなかったことはないです。

「たまゆらの里」のトイレ情報

▲宿泊施設などにはトイレがもちろんありますが、それ以外を利用する場合は2ヶ所だけ。

しかも、私が入った売店側のトイレは洋式が1つ。

きちんと掃除してありますが、ベビーキーパーやオムツ替えシートもありません。

バーベキューを楽しんでいる団体様もいらっしゃいましたが、トイレにすごく並ぶということはありませんでした。

「たまゆらの里」での食事

▲私たちはお弁当を持参して行きましたが、カレー、ピザ、パスタやスイーツも楽しめます。

ダイニングキッチン Hana Hana(ハナハナ)

「たまゆらの里」に行ってみた感想まとめ

今回は川遊びだけでしたが、子供たちは大自然の中での川遊びをとても楽しんでいました。

とにかく水がきれいなので、潜ったりお魚を捕まえたり。

次回はぜひ、秋のグランピング、冬のイルミネーション、和歌山県の特別品種「まりひめ」を使ったスムージーなども楽しめたらと思います!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる