ときわ公園の「植物館」と「野外彫刻」をレビューします!

こんにちは!utataneです♪

今回は山口県宇部市にある「ときわ公園」に行ってきました!

世界かんがい施設遺産に登録されている「常盤(ときわ)湖」。

世界かんがい施設遺産とは、かんがいの歴史・発展を明らかにし、理解醸成を図るとともに、かんがい施設の適切な保全に資するために、歴史的なかんがい施設を国際かんがい排水委員会(ICID)が認定・登録する制度です。

世界かんがい施設遺産 – 全国水土里ネットより引用

その湖を囲むようにして自然、野外彫刻、動物園、さらには遊園地などが広がります。

県内外からも大くの人が訪れ、おでかけスポットとして親しまれています。

今回は、主に「植物館」と「野外彫刻」をご紹介。

寒くて外遊びがなかなかできないこの時期でも、温室で植物園をめぐりながら世界旅行が疑似体験できちゃいます!

もくじ

「ときわ公園」の情報

【住所】〒755-0001 山口県宇部市大字沖宇部254番地
【TEL】0836-54-0551

【営業時間、定休日、入館料】
ときわ公園
入園料:無料
休園日:なし

ときわ遊園地
入園料:無料
営業時間:9:30~17:00
休園日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

ときわミュージアム
入館料:無料 展示内容によっては、入場料がかかる場合もあります。
営業時間:9:00~17:00
休館日: 毎週火曜日(祝日は除く)

世界を旅する植物館
入館料:有料 18歳以上300円、70歳以上200円、18歳未満無料
営業時間:9:30~17:00 入館は16:30まで
休館日: 毎週火曜日(祝日は除く)

ときわ動物園
個人入園料:一般500円、3歳以上中学生以下200円、70歳以上250円
開園時間:9:30~17:00
休園日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)

【公式HP】https://www.tokiwapark.jp/

私たちは山口市内から車で約37分で到着しました。

年始でしたが渋滞もなかったです。

ときわ公園世界を旅する植物館レビュー

▲着いてまず向かったのが「ときわミュージアム」ここに植物館があります。

▲ときわミュージアムの入り口右手に、そんなに広くはありませんが、フリースペースがあります。

元々カフェだったのかな?

冷暖房完備で、テーブルと椅子があり、景色も最高です!

私たちはここで買ってきたお昼ご飯を食べました。

寒かったので、このスペースで食事できて良かったです。

▲ときわミュージアム左手には、UBEビエンナーレライブラリーがあります。

そこでは、野外彫刻がどのように造られていくのか学べるVTRや、実際にある野外彫刻を自分だったらどんな色にするか? 色塗り体験できるスペースがあります。

▲さて植物園。園内は大きく分けて4つのゾーンに分かれています。

特別展示室ではランやバンダ類のお花が咲いていました。

▲もうここに住んでいたい!と思えるほど心地よい空間。

外が真冬だということを忘れるくらいです。

向こうに見える巨大な幹の木は「パラボッチョ」このコーナーのシンボルツリーです。

▲タコの足のような根が地上にむき出しになっている植物や、オオベニゴウカンの赤い花がきれいに咲いていました。

アフリカ・アメリカゾーンには巨大なサボテンがたくさんありました。

▲見上げるとジャングルにいる気分に。

ピラニアともばっちり目が合いました。


▲お土産にはこちら、植物キャラクター缶バッチ(1個100円)。

ゆるキャラのようなちょっと癖のある個性的なキャラクターばかりで可愛かったです。

▲ミュージアムショップには、おしゃれな鉢植えや、ひと癖ある可愛い雑貨が売られていました。

「ときわミュージアム」周辺の野外彫刻レビュー

▲巨大なクラゲ。

近くに写っている人と比較すると、その大きさが伝わると思います。

▲茶色の雲のような彫刻。中に入ることができます。

小さな穴がたくさんあいていて、夜空を眺めているような感じです。

外から見たのとは違う発見があります。

▲野外彫刻ならではの光に反射して輝く作品や、絵本の世界から出てきたようなユニークな作品もあります。

実際に触れたり、時間や天候によって見え方が違うのも、野外彫刻の面白さだと思いました。

「ときわ公園」の駐車場

駐車場は5カ所あります。

とても広く、大型バスも止められます。

【料金】

15分まで無料
2時間まで200円
3時間まで300円
4時間まで400円
24時間まで500円

「ときわ公園」のトイレ情報

▲トイレは園内に17カ所ぐらいあります。

私たちが利用したのは植物館内のトイレでしたが、洋式でベビーキーパーやオムツ交換台、授乳室までありました。

とてもきれいに掃除されていました。

「ときわ公園」その他の情報

  • 園内にペットの連れ込みは可能です。
    ただし、リードをつけること。
    ※動物園や施設への連れ込みは禁止されています。
  • ベビーカーや車椅子の無料貸し出しがあり。
  • ですが、園内移動用電気バスが運行されています(土日祝のみ)
    公園内を約30分で巡廻します。
    1回乗車ごとに1人100円(3歳以下は無料)

「ときわ公園」に行ってみた感想・まとめ

とにかく広い!一日じゃ足りないかもしれません。

今日は遊園地!今日は植物館!と少し的を絞ってまわったほうが良いかもしれません。

公園だけでも無料で十分楽しめるのでとても経済的で良い公園だと思いました。

食事はレストハウスがありますが、お高め。

公園前にコンビニがあるので、そちらで買っていくかお弁当を持って行くのも良いですね。

今回は植物園メインでしたが、遊園地も動物園もなかなか楽しそうでしたよ。

この公園は、お花見スポットとしても有名な場所なので、次はお花見の時期に訪れたいなと思いました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる